<< DIY総集編 その2~ハンドメ... DIY総集編 その1~ハンドメ... >>

3歳の娘が描く夢とどぶろく祭り

タイトルのとおり、今回は家づくりネタではなく、子育てネタです。



うちの3歳の長女はほとんど普通の会話が交わせるほど言葉も増えてきました。
そんな長女に「将来なんになりたいの?」と聞くと決まってこう答えます。


「パパとプリキュアとヤッターマンとオードリー」


…どういう組合せの4人(組?)だ。


分かる範囲で解釈してみると、

1.パパになりたい
 →パパみたいに大きくなりたいから。
   何となく気持ちは分かるし、パパ的にはうれしい♪ (はい、親バカです)


2.プリキュアになりたい
 →ちょっと前に買った幼児用雑誌「おともだち」に、最近テレビで始まったハートキャッチプリキュアの
   変身セットが入っていて、かなりお気に入りだから。
   まぁ、これも女の子だから憧れるには順当な選択かな。

a0148917_129116.jpg
(寝る前にも変身をして満足の長女)


3.ヤッターマンになりたい
 →家で1回くらいしか見たことがないはずなのになぜか好きみたい。
   ただ、ヤッターマンの何になりたいかが不明…。


4.オードリーになりたい
 →オードリー・ヘブバーンならまだしも、なぜかお笑いのオードリー(春日)になりたいみたい・・・。
   テンションの高い時は「トゥスッ!」って人差し指を立てています。
   でも長女よ、お願いだから将来なりたいものからオードリーは消しておくれ…(><)



一方、1歳5ヶ月になった次女も、最近言葉らしきものが増えてきました。


1.ご飯中においしいものを食べると「あひっ(おいしっ)」を連呼。

2.簡単なパズルができた時は「でったー(できたー)」と拍手も添えて。
  (時には「やったー」も)


とはいえ、いまだにパパとママの使い分けはできない次女です。

a0148917_1445824.jpg
(ご飯中に眠ってしまった次女)




ちなみに、今日は愛知県大府市の長草天神社で毎年一度開かれるお祭りに行ってきました。

その名も「天下の奇祭 どぶろく祭り」。

詳しいことは忘れましたが、簡単に言うとどぶろく飲み放題の祭りです。
(盃だけ購入する必要はあります)
でも僕は運転手だったので、今年は妻だけが堪能しました。
そんなに強くないくせに、4杯もどぶろくをいただいた妻は家に帰ったあと眠ってしまいました(^^;)

カメラを忘れたので写真はありませんが、境内の外には屋台が広がっていて大混雑。
鬼のような大人形の「猩々」もいて、最初は恐がっていた長女も頭をコチンとやさしく叩いてもらいました。
長女は「鬼さん恐かったけど、気持ちよかった」とちょっとずれた満足感に浸ってました。

このお祭りで、今年も1年家族が健康で過ごせるといいな。


ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチして応援してくれるとうれしいです♪
[PR]
by mottie-papa | 2010-02-22 01:06 | 子育て
<< DIY総集編 その2~ハンドメ... DIY総集編 その1~ハンドメ... >>