<< アクア・トト ぎふ & 河川環境楽園 初めての父の日&1歳の次女が養... >>

DIYでコレクションボックスを再リメイク&名古屋の謎の球体

以前、リサイクルショップで購入したコレクションボックス。

買ってすぐに妻と2人でリメイクをしたんですが、色がどうもしっくりこなかったので、もう一度塗っちゃいました♪
(前回のリメイクの詳細はこちら


最初はこんな状態でした。

a0148917_23484423.jpg

次にホームセンターでモールディングを購入し、45度にカットしてコの字型に組合せます。

a0148917_23515580.jpg


それを上に金物で取り付け、中や外回りをジャンク風に塗装したところで、前回のリメイクは終了~。
1階のトイレの壁に取り付けました。

a0148917_23502672.jpg



中のブルーは好きだったんですが、枠の緑色が中や壁紙の色といまいち合っていなかったので、
前回のリメイクから半年を経て妻が再度中も外も塗装し直しました。


その結果、こんな感じになりました。

a0148917_23571183.jpg

うん。クラシックな感じで今度は結構しっくりきています。

とりあえず設置して撮影しただけだったので中に何も入れてませんが、この中の住人も追々増やしていこっと♪



話は変わり、週末に家族で名古屋に遊びに行ってきました。

そこでとっても大きな球体を見ました!

a0148917_044581.jpg

街中に浮かぶこの銀色の球体…何だかご存知でしょうか?


実は名古屋市科学館の新館なんです!

ホームページを見てみると、この球体の中に世界最大のプラネタリウムができるみたい!

ちょっとホームページから画像を拝借…。

新館の完成予想図。この球体を北から見たんですね。
a0148917_013384.jpg


新しいプラネタリウムの予想図。a0148917_015759.jpg

最近プラネタリウムに少しはまっていて、大阪や千葉に遊びに行ったときにも見たんですが、
昔のプラネと違って今はドーム全面に動画が映し出されたりして、映画館とはちょっと違う迫力もあってスゴイんです!
名古屋市科学館も新館ではそういう動画も見れるみたいだし、しかも世界最大の大きさっていうからとても楽しみ♪

他にもマイナス30度の部屋や8mの竜巻など驚きの展示もあるみたいです。

新館は来年3月に開館するらしいので、ぜひ行きたいと思います!
といっても最初はやっぱりめちゃ混むかな…。


って新館に盛り上がっちゃいましたが、この日は今のプラネを見に行ってきたんでした~。

新館の35mに比べれば20mとドームも小さいですが、それでも十分面白かった♪

見たのは子ども向きのプログラムのキッズアワー。
普通だとおしゃべり厳禁なプラネも、この回は子どもが騒いでもOK!
むしろ解説者が子どもを笑わせたりしながら楽しく星空を見たり、七夕の話を聞いたりできました。

ちなみにこの日は「科学の祭典」というイベントですごい混雑してました。
今の館は50年近く前にできたらしいですが、こどもたちにはいい場所なんですね。
自治体もこういうところなら、しっかりお金をかけてくれてもいいんじゃないって思いました。


新館も楽しみですが、今の館は8月で取りこわされるみたいなので、今の館が懐かしい人は急いだ方がいいですよ~。



おまけ。

科学館の入口に名古屋市の消防のキャラクターがいました。
イベントの関係でかな?

a0148917_038247.jpg

ゆるい…。


ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチして応援してくれるとうれしいです♪
コメントはどなたでも気軽にどうぞ~。
[PR]
by mottie-papa | 2010-07-06 00:42 | インテリア・雑貨
<< アクア・トト ぎふ & 河川環境楽園 初めての父の日&1歳の次女が養... >>